スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時計のハリがこわれたのかクルクルクル

変わらないソバカス

髪型がきまらない

Tokyoへきてペールトーンに目覚めて、絵も少しずつほんの少し
違うお顔を見せました。
ぜんぜん描く時間も減って、生活に必死すぎるのか、、、
遊ぶことに必死になってます!omg


2012年にいったん離れた韓国への情熱も去年のVIXXLRという
アーティストに出会ったことで再熱して、ついにはレオさんが出演している
『マタハリ(MATAHARI)』というミュージカルまで弾丸で見てきました。

でもこれは本当に観て良かったなと思います。
キャスティング、衣装、歌声、曲も最高なんですが、演出や舞台美術も素晴らしくて
魅入ってしまいます。
こんな素晴らしいものを観ると創造の世界は本当に最高だと心から思えます。
そんな気持ちを抱かせてくれる方々がすごいのだけど!!!

ほかにもいろいろ展示を観に行ってインスタレーションや展示法に刺激を
たくさんもらいすぎてやりたいことが山のようにつまって、どこから手をつけて
いけばいいのかオロオロ。

とにもかくにも『個展』をTokyoでもできるように精進します。
みずからをみずからプロデュースすることから、また始まるけれど。
好きなことをできること、行きたい場所へ行くこと、着たい服を着る、
会いたい人に会う、世の中を知る。
充実した日々を送れているだろうと仮定しています(笑)



そしてこんなところで、
5年が経って、また大きな地震が起きて。またたくさんの被害と
亡くなられた方々、余震もまだまだあって不安で睡眠もままならない
停電、断水、交通網の規制、地割れ、等々、、、、、
何をどう動いたらいいのかもどかしくて、こんな時に自分がガリバーのような巨人で
5歩くらいで日本を歩いて先から先まで行ければ、どんな重いものも持つことができて
耳も良くて目もよければ、そんなことを考えても私は小さい人間だ。
そんなことを思う昨日今日。




スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。